金剛福寺

行事の記録


除夜の鐘・修正会

2019年(令和元年)12月31日23時45分
〜2020年(令和2年)元旦
 
暮れゆく令和元年の大晦日、百八つの梵鐘の音が厳かに響き渡ります。
 
午後11時45分、般若心経の読経から始まります
南無大師遍照金剛・・・ご宝号唱えるごとに
お参り下さった皆様で一打ずつ鐘を撞いていただきます。
檀信徒ばかりでなく近隣の方々や若者達も三々五々集まってきます。

住職は本堂に入り、年頭のご祈祷(修正会)を修めます。
感謝の心で年を送り、
祈りの心で年を迎えます。
鐘を撞いて年を越した後は
本堂で初詣
「今年も良き年でありますように」

ページの先頭に戻る