金剛福寺

     NEWS !

                                                     
 降魔成道(ごうまじょうどう)
  「降魔成道」とは、お釈迦様が様々な煩悩との戦いを制圧して悟りを開かれたことを言い、
仏教の原点でもあります。
 
お寺では、奈良・壷阪寺様とのご縁を頂き、昨秋以来「成道」をモチーフにした
石彫レリーフの制作に取り掛かりました。
この間、添付写真付きメール等を駆使して緊密にインドの制作現場と連絡を取り合い、
非常に満足のいく仕上がりになったと思います。
6月末に完成し、遥々と海を渡って金剛福寺にお迎えすることができました。
両極を排し中庸に救いの道を見出した若き日の釈尊の
ご相好を拝まれますように是非一度お寺にご参拝ください。
お釈迦さまの故国の山から切り出した石材を使い、
インド人の職人さん達がひたむきに彫り進めたレリーフは
今後、末永く四恩堂玄関ホール荘厳し、
対面する皆様に心静まるひと時をお与え下さるものと信じています。



レリーフ制作から搬入まで

 

本体と
台座下絵

インド人の
作業員

お顔の
仕上げ

完成!
スタッフ集合

海・陸路経て
神戸着

慎重に
据付作業

四恩堂に
設置完了

お釈迦様も
一安心

〒657-0837 神戸市灘区原田通3-5-18
高野山真言宗
四恩山 金剛福寺

078-861-4044  Fax078-861-4433
Eメール info@kongofukuji.or.jp


  


ページの先頭に戻る